スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館という味方。

7月31日(金)

貧乏留学真っ只中の僕の生活において、図書館と言えば大学のキャンパスにある図書館である。ただ、図書館と言っても本を借りに行く場所と言うよりはむしろ、勉強をしに行く場所である。いつまで経っても他の院生と共用の研究室で勉強する習慣が身に付かない僕みたいな院生にとって、例えどんなに冷房がキンキンに効いていてもやっぱり図書館が一番便利な勉強場所である。

しかしここ最近になって大学の図書館ではなく、市民に一般開放されている公立図書館のサービスを利用する機会が増えて来ている。
もちろん、公立図書館に普段の勉強や研究に必要な教科書や専門書が置いてある事は滅多にないのだが、勉強から離れた所で趣味の一環として楽しめるサービスが意外と充実しているのである。

まず、一番分かりやすい所で言うと、映画やテレビドラマ等のDVDが意外と充実している。もちろん近所のレンタルビデオ店やNetflixなどとは比べるまでもないのだが、「お、これがタダで借りられるなら観てみようかな。」と思えるDVDが結構あるのである。ここ最近は、United 93という映画と、LOSTというテレビドラマシリーズを借りたのだが、貧乏人にとって、普通ならお金を出して楽しむべき事をタダでしているというのが、ささやかな幸せである。そして、ロストみたいなシリーズものは一度のめり込むと大変危険だと言うことが良く分かった。

また、公立図書館のHPからオーディオブックをダウンロード出来るサービスがある。オーディオブックとは本の内容を朗読した音声ファイルの事で、これをダウンロードしiPodに転送すれば外出中にも聴けるので非常に便利である。これもやはりaudible.com等の有料サービスとは比較するまでもないのだが、それでも探せば「ま、これがタダで聴けるなら聴いてやっても良いか。」と思える本が幾つかはある。昨日の夜、Freakonomicsという依然読んだ事のある本を見つけたのでダウンロードしてみたが、買い物に行くときのバスの待ち時間などで良い暇つぶしになってくれそうだ。

因みに僕は全然詳しくもないのにミーハー気分で“Murakami”でキーワード検索したら1件ヒットした。Dance Dance Danceという作品がダウンロードできるようだ。

そして、これは昨日初めて知ったのだが、Mango Languagesという外国語を習得するための有料サービスが、図書館のカード番号を使ってアカウントを作れば無料で利用できるのである。外国語と言ってもここはアメリカなので英語以外の言語を英語を使って習う仕組みで、何と日本語も学べる。
「む、この言語がタダで勉強できるなら勉強してやっても良いぞ。」と思う言語があるわけではないが、でもこれを全部無料で、しかも自宅の自分のパソコン上で利用できると言うのは凄い事だと思う。

などなど、血も涙もないお上が民衆から容赦なく巻き上げた年貢を湯水のように使って、このような素晴らしいサービスが提供されているのであるから、これを使わない手はない。趣味にお金を掛ける余裕のない貧乏人にとって公立図書館は大きな味方である。

と言うわけで明日は土曜日なので血を売りがてら図書館まで行ってC級映画のDVDでも借りてこようと思う。


blog ranking


ブログランキング(留学部門)に参加しています。
右側のサイドバーでこのブログの現在の順位が見られるようになりました。

上のロゴをクリックして頂くと順位が上がります。
いつも応援有難うございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス状況
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
人気記事ランキング
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンク
ブログランキング
Baton Rouge 現在の時刻
Baton Rouge 現在の天気
華氏で表示されています。
ブログ内検索
貧乏留学日記の順位
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

国別アクセス
free counters
地域別アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。