スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境は人を変える。貧乏も人を変える。

8月5日(水)

以前、図書館で人気テレビドラマシリーズのLOSTのシーズン1を借りて以来、どっぷりはまってしまっている。貧乏なくせに天邪鬼な僕は、多くの人が好きな物にすごく懐疑的で、「人気があるって事は分かりやすいって事だから、それなりの物でしかない」とか色々スカした生意気な考え方をする傾向がある。だが、このLOSTには見事にはまった。ここ最近貧乏に追われる生活の中で映画やドラマなどのシンプルなエンターテイメントを楽しむ事を忘れていたからかもしれない。

ただ、幾らLOSTが面白いからと言って、金を払ってDVDを買おうとか言う発想があるはずもない。しかし、図書館で続きを借りようにもほぼ貸し出し中になっているし、普通の本と違って何故か予約と取り寄せが出来ない。という訳で、ネット上で申し込みが出来るDVDレンタルサービスの2週間お試しサービスに申し込んでみたのである。

まず最初に申し込んだのが、おそらく今アメリカにあるDVDレンタルサービスの最大手なのではないかと思われる、Netflix。お試し期間の2週間ギリギリいっぱいにキャンセルし、無事に無料でLOSTのDVDを借りることに成功。キャンセルする間際、「2週間も無料で利用させてもらって、楽しませてもらって、何の不満もないのに全くお金を払わずにキャンセルするなんて何だか気が引ける・・・」という日本人的な美しい感覚がもはや自分から消えうせつつある事に少なからずショックを受ける。環境は人を変える。貧乏も人を変える。

そして今現在はBlockbusterという、日本で言う所のTSUTAYAのような実際の店舗でのレンタルで有名な会社が展開しているネット上のDVDレンタル2週間無料お試しサービスに申し込んでいる。

昨日BlockbusterからでLOSTのシーズン2、Dics4、5、6が発送された旨のメールが来たので楽しみにしていたのだが、今日の午後郵便受けをチェックすると何故かDVDが2枚だけ届いている。

包装を開けてみると、シーズン2のDisc4と6だけが先に届いたようである。今日2枚届いたと言うことは、残りのDisc5もおそらく明日届くだろうし、とりあえずDisc4から観始められるので、Disc5と6が先に届くよりはましである。夕食後、Disc4と書かれたパッケージの中からDVDを取り出してDVDプレイヤーにセットし、スピーカーをテレビにつなぎ、リモコンの再生ボタンを押す。いよいよ始まる!

と思って観始めたら、各エピソードの冒頭によくある回想シーンに自分が見た覚えのない出来事がでてくるではないか。おかしいと思って一時停止し、Discを取り出してみると、Disc4と書かれたパッケージに入っていたのはDisc5だった事がわかった。なんだそりゃ。

3枚同時に届くはずのDVDが2枚しか届かなかったのはBlockbusterの責任ではないかもしれないが、間違ったDVDを送ってくるというのは、結構大きなミスである。こういう時はどうすれば良いのかと思ってネット上で自分のアカウントにログインして色々調べてみると、間違ったDVDが送られて来た事を報告する機能がある事はある。ただ、明日にももう一枚のDVDが届くだろうし、それがDisc5のパッケージに入ったDisc4かもしれない。だとすると、間違いを報告して、間違って送られてきたDisc4のパッケージに入ったDisc5を送り返して、新たにDisc4を送ってもらうとなると、Disc5を見る事無くDisc4が2枚になるとかなんとか色々面倒なことになりそうなので、もう一日待ってみる事にした。

ま、でもお試し期間中にこういうどうしようもないミスをやらかしてくれると、Netflixの時と違ってキャンセルする時になって後ろめたさに駆られる事がないので気持ちの上で楽と言えば楽ではある。いや、待てよ?例えどんなに後ろめたくてもキャンセルする事には違いない。そうだ。「2週間も無料で利用させてもらって、楽しませてもらって、何の不満もないのに全くお金を払わずにキャンセルするなんて何だか気が引ける・・・」という日本人的な美しい感覚はもはや僕から消えうせたのである。

環境は人を変える。貧乏も人を変える。

それにしても我ながらそれなりにもっともらしい言い訳を思いついたものである。


blog ranking


ブログランキング(留学部門)に参加しています。
右側のサイドバーでこのブログの現在の順位が見られるようになりました。

上のロゴをクリックして頂くと順位が上がります。
いつも応援有難うございます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も現在20歳フリーターです。
何となく、英語勉強しようとおもって偶然立ち寄りました。
なんか親近感がわくのですが、よければ米国大学院を目指すきっかけや進路と
準備したことなど、あいてる時間で結構ですのでおしえていただければ幸いです。

小太郎さんへ

こんな貧しいブログにコメントありがとうございます。
留学を決意するきっかけについては大分前に一度書きかけたことがあります。

http://blog.goo.ne.jp/absolute-relativity/c/e5f4d3785db7bacea0eb2a894d0a2be4

中途半端なところで書きかけになっていますが、もしご興味があればご覧下さい。

No title

link先読みました。
相当苦労されてますね・・・

血を売っているみたいですが
例えば、ネット経由で社会人相手に自分の勉強を復習代りに教えて授業料取るとか
日本に一時帰国してTOIEC,TOEFLの予備校の講師をやれば1か月50万は固いと聞きますよ。
TOEICは日本でかなり人気資格なので、社会人は金を惜しまないでしょうし。

金を得るという結果に対して血を売るという方法は同じ日本人として心が痛みます。

小太郎さんへ。

コメントありがとうございます。
苦労だなんてとんでもないです。自分がやってみたいと思った事を自由にやっているだけなので、こういう僕みたいなパターンは苦労とは言わないのではないでしょうか。

血を売る事に関しては、厳密に言うと血液そのものを売っている訳ではないですが、他の国の人も割と心を痛めているようなので、余り気になさらないでください。

Netflix

Netflixはすばらしいサービスですよね。日米足してこれほど良いサービスを見たことがありません。確かにDvdに傷があったり、間違いがあったりしますが、オンラインで文句をいうと直ぐに新しいのがきます。やめたいときはいつでもやめれますし。DVD一枚送る郵送料が70セントくらいですら、どうやって利益をだすのでしょうかと心配になります。

逆にひどいサービスが、郵便局、国税局、移民局、福祉局の四大悪です。もう仕事をさぼることしか脳にない連中の組織です。郵便局など、4つの窓口があっても、3人はおしゃべりして窓口を閉めて、1時間の行列ができてます。こうして見ると、なぜアメリカ人があれほど医療保険の国有化に反対するのかわかります。
アクセス状況
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
人気記事ランキング
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンク
ブログランキング
Baton Rouge 現在の時刻
Baton Rouge 現在の天気
華氏で表示されています。
ブログ内検索
貧乏留学日記の順位
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

国別アクセス
free counters
地域別アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。